高麗人参果実の痩せる効果

バストアップとダイエット効果があるボンキュートSの中には、高麗人参果実の成分が配合されています。

 

高麗人参といえば漢方薬としてとっても有名ですよね。
根っこに栄養があるのは有名だけど、果実にはどんな栄養があるの?

 

ダイエットに効果があるの?と疑問に思ったので調べてみました!

 

高麗人参(コウライニンジン)の有効成分って?

 

高麗人参果実

健康効果とダイエット効果はもちろんですが、美肌効果でも「飲む化粧品」と呼ばれるほど。
昔から現在まで、若さを保つための万能薬として中国を中心にアジア全域で親しまれています。

 

高麗人参に多く含まれるサポニン(ジンセノイド)は、血液中にある余分な脂質を流す血液サラサラ効果があります。
最近までは高麗人参の根の中でもサポニンが最も蓄積できるということから、通常4年で収穫されるのを6年かけて収穫した六年根が最高級であるとされていました。

 

こんなにスゴかった!果実のパワー

 

古くから、高麗人参果実は薬効が高いことで知られていましたが、年に数日しか採取できず、加工や保存も難しかったので、その稀少さから皇帝や貴族などに独占され、一般には入手不可能なものでした。

 

近年では研究が進み、根の有効成分と比較すると果実部分の方が濃度が高く良質で理想的なバランスのサポニンが含まれていることがわかったのです。
高麗人参果実の総サポニン群は高麗人蔘の根の部分に比べると約4倍の量が含まれており、エキスに加工した場合には約5倍の効果があるとわかり、サプリメントに含有されることも多くなりました。

 

中でも特徴的な成分はトリオール系のサポニンReです。
白血球の活性を促し、不要になった体細胞を掃き出すのに役立つ成分なのですが、このサポニンReに限れば、高麗人参の根に含まれるものとくらべて果実に含まれる量は約30倍にもなるのです!

サポニン含有量

 

中性脂肪やコレステロールの生成を抑制し、脂肪燃焼や消化促進を促し、酵素を活性化することで新陳代謝を良くします。
大腸の働きを活性化させ、大腸の水分を吸収し、便を柔らかくする作用もありますので、便秘解消にも効果を発揮します。

 

副作用はあるの?

 

高麗人参はアダプトゲンとして知られています。

 

アダプトゲンというのは、

  1. 無害である
  2. 様々なストレス因子に対して抵抗力がある
  3. 体を正常化する力を持っている

という特徴を持っている天然のハーブのこと。

 

つまりはたくさん飲んでも、誰が飲んでも、どれだけ長い時間飲み続けても、身体をどんどん健康にして病気を治すと言われているハーブということなのです。

 

そんな高麗人参ですが、まれに動悸や口の乾き、不眠などの症状が現れる場合があるとされています。
また「飲み始めてから4・5日で全身に発疹が出た」「下痢が止まらなくなった」という人もいます。

 

しかし、この湿疹と下痢については、東洋医学で「好転反応」と言われ、通常は一週間から一ヶ月程度でおさまり、体質が好転していく前兆とされています。

 

用量を守っている限り副作用が出ることは考えにくいですが、症状がひどく体調が優れない場合には無理をせず、摂取量を減らしたり、一旦やめて様子を見ることが必要です。

 

まとめ

 

調べてみて判ったのは、高麗人参の効能の多様さです。

 

個人的には中年男性が飲む栄養ドリンクや健康補助食品に入っているイメージが強かったのですが、健康の効果が期待できるだけではなく、ダイエットや美容効果など若い女性にも嬉しい美をサポートする効果があるんですね!

 

高麗人参果実配合のサプリ「ボンキュート」の口コミをチェック